コロナ禍の食と農 第14回

2月19日(土) 「有機農業の先人を知る」その2 久門太郎兵衛さん 
 URL: http://ptix.at/IKQxYi 


 久門太郎兵衛さんを撮った記録映像を見てから、当時を知る大畑京子さんに解説していただきます。

DVD上映『久門太郎兵衛 天に逆らわず 天地農場の一年』 

久門太郎兵衛さん(大正10年生まれ)は伊賀の天地農場を長きにわたって主催され、350人ほどの農業研修生を輩出された方とのことです。自然の生態系への理解に基づき、エコロジーと手を携えた自然循環農法を実践されました。視聴日には『生涯百姓-久門太郎兵衛の世界』(昭和の百姓として生き抜いた天地農場の主宰者久門太郎兵衛さんが、21世紀の農業への展望を語り、帰農を志す人々に有機農法と自然への畏敬の念を伝え、その実践と成功に手を差し伸べるドキュメンタリー)の著者の一人、大畑京子さんにコメンテーターとして参加していたただきます。DVDでは久門太郎兵衛さんが、家庭菜園にも通じる無農薬栽培法について、また研修生の方々が天地農場の紹介をされています。


コメンテーター大畑京子さん

茶菓子付き一般1000円 会員700円
*zoom配信・後配信あり

定員:当日会場参加10名まで(先着順・要申込)

参加費:会場参加(茶菓付き)会員700円 一般1000円 ZOOM参加無料 後配信500円 

連絡・申込先: 
当日参加・ZOOM の申し込みは前日までに下記へ。

℡075-361-0222 

メールtukaisutejidaiwokangaerukai@gmail.com

*後配信ご希望の方は下記にお振込みの上、上記申込先へご連絡下さい。 

peatixでも申し込めます。

振込先:ゆうちょ銀行 14450-17747391 特定非営利活動法人使い捨て時代を考える会

他行からの場合 ゆうちょ銀行 普通 (店名)ヨンヨンハチ 口座番号1774739



こどもといただきます

第3月曜 2/21(月)

11:00-14:00
一緒にごはんを食べる会です。
是非お子さん連れでご参加下さい。
一緒に作りたい方は早めにどうぞ。

 

※今月お休み

制服リユース(名前刺繍をとり、委託店へお渡し。体操服・制服リユース活動)

毎月第2.4火曜日

10:00-15:00
参加時間はご自由に♪

ゆる体操教室(zoom参加可) 

毎月第1.第3月曜

 10:30-11:30

保育希望の方は事前にお申し込み下さい。
介護が必要な方も、受けていただけます。介助者の方とご一緒にどうぞ。


2月27日(日)14:00~16:00 

岩田文明さんのお話
「紅茶の源流を求めて」&紅茶パーティ

コロナ禍の食と農シリーズ第16回 

お話;岩田さんは紅茶栽培歴20年超。ネパールやインドなどにも研修に行って紅茶づくりを勉強して
こられました。そのような体験と紅茶生産のチャレンジのお話をしていただきます。
紅茶パーティ(会場参加者のみ);無農薬紅茶の美味しい淹れ方を伝授していただき、紅茶を味わいます。
コミュカフェスタッフの作った洋菓子付き。

会場:使い捨て時代を考える会コミュニティカフェスペース 
参加費:会場 (茶菓付き) 会員1000円 一般1500円 ZOOM参加無料 後配信500円
*参加の申し込みは前日までに下記メールで。 Peatix からも申込めます
■問合せ・申込み ℡075-361-0222 

メールtukaisutejidaiwokangaerukai@gmail.com


2月28日(月) 
午前の部10:30~12:00/午後の部13:30~15:00 エコたわしづくり

11月のマルシェで登場した麻ひもエコたわし。マイクロプラスチックが問題になるなかで人気を集めました
藍で染めることで麻ひもがしなやかになるようです。たわし3個製作。
ベトナムコーヒー、ベトナムケーキ付
会場:使い捨て時代を考える会コミュニティカフェスペース
参加費:3500円 (たわし材料費・茶菓代を含む) 4~8人で開催 先着順(2月1日より申込受付)

■問合せ・申込み ℡075-361-0222 会事務所
メールtukaisutejidaiwokangaerukai@gmail.com
■キャンセルポリシー:当日キャンセル料100%(当日までに材料を揃えなければなりませんので)

 

3月6日(日) 11:00~15:00 
草木染めとミツロウラップづくり

さらし布に各自好きな絞り模様を施し、身近な植物で染めて、その布でミツロウラップを作ります。
何度でも使える優れものです。ミツロウラップを大小3枚作製。
ベトナム鶏粥ランチ付き

会場:使い捨て時代を考える会コミュニティカフェスペース
参加費:4500円 (材料費・ランチ代を含む) 4~6人で開催 先着順(2月1日より申込受付)
■問合せ・申込み ℡075-361-0222 会事務所
メールtukaisutejidaiwokangaerukai@gmail.com
■キャンセルポリシー:当日キャンセル料100%(当日までに材料を揃えなければなりませんので)



2月19日(土) 

「有機農業の先人を知る」
その2 久門太郎兵衛さん

コロナ禍の食と農シリーズ 第14回

http://ptix.at/IKQxYi

久門太郎兵衛さんを撮った記録映像を見てから、当時を知る大畑京子さんに解説していただきます。

DVD上映 『久門太郎兵衛 天に逆らわず 天地農場 有機農業』その1(30分)その2(24分)

コメンテーター 大畑京子さん

茶菓子付き一般1000円 会員700円*zoom配信・後配信あり

会場:使い捨て時代を考える会コミュニティカフェスペース 
参加費:会員700円 一般1000円(茶菓子付き)ZOOM参加無料 後配信500円
*参加の申し込みは前日までに下記メールで。 
Peatix からも申し込めます
■問合せ・申込み ℡075-361-0222 

メールtukaisutejidaiwokangaerukai@gmail.com


 

2月20日(日) 

岩田文明さん(月ヶ瀬健康茶園)のお話「チーム岩田の無農薬茶づくり」&お茶パーティ

コロナ禍の食と農シリーズ 第15回


お話;月ヶ瀬健康茶園の生い立ち、無農薬茶栽培の工夫、チーム岩田のお茶づくり、お茶の効用など

お茶パーティ(会場参加者のみ);岩田さんに美味しいお茶の淹れ方を指導していただき、お茶を味わいます。コミュカフェスタッフが作った和菓子付き。

参加費:一般1000円 会員700円(茶菓付き)

*zoom配信・後配信あり

会場:使い捨て時代を考える会コミュニティカフェスペース 
参加費:会場 (茶菓付き) 会員1000円 一般1500円 ZOOM参加無料 後配信500円
*参加の申し込みは前日までに下記メールで。  Peatix からも申し込めます→
■問合せ・申込み ℡075-361-0222 

メールtukaisutejidaiwokangaerukai@gmail.com


2月26日(土) 月ヶ瀬健康茶園見学会

集合:JR木津駅10:00
当日の予定:11時ごろ現地到着→農園見学および昼食→15時ごろ終了→16時ごろJR木津駅解散
★弁当水筒持参 歩きやすい靴で

参加費(バス代・保険料):会員2000円 一般2500円 子ども(小学生以上)1000円 
募集人数10名
申込み;先着10名(申込期間2/7~2/19)
■問合せ・申込み 
安全農産供給センター 0774-22-4634 fax0774-24-9512


ノープラスチック・ゼロウエイスト オーガニックマルシェは終了しました。

ご参加くださった皆様ありがとうございました。
いつでもコミュニティカフェへ遊びにいらしてください。
毎週火曜11時に有機栽培野菜が届き、販売しています。
乾物などは常時ご購入いただけます。

後から配信可能

コロナ禍の食と農第2-11回まで。ご自宅でゆっくり視聴下さい。
申込:tukaisutejidaiwokangaerukai@gmail.com

第2回平賀緑さん
(京都橘大学准教授)
 
コロナ禍と気候危機を警告に、根本から食・農・経済を考え直す」 

第3回 会生産者4名とナビゲーター山本奈美さん

 耕す女たち(パネルディスカッション)


第5回松平尚也さん (農業ジャーナリスト)
コロナ後の未来社会と有機農業

 第4回村上真平さん
(愛農会代表) 

 種は誰のものか?
 
 

第6回松久寛さん(京都大学名誉教授 縮小社会研究会代表) 

コロナ禍で見えてきた縮小社会への道

第7回中井忠男さん
(マルダイ石けん社長)

石けんをつくる

第8回千松信也さん
(罠猟師)

僕は猟師になった

第9回畦原遙人(うねはら)さん(この指とまれ農場研修生)
耕す研修生

第10回朴風歌さん、小松頼礼さん(箕面学びの森学園中学三年)
コロナ禍を生きる 若者から見た 

の食と農

第11回長谷川俊雄さん、山田耕一さん
つなぐ・つながる米作り

脱原発カフェ5/9
「いま電気は?」

脱原発カフェ6/6
「放射能副読本すっきり読み解きBOOK」を読む

リベラルアーツカフェ
ジェンダー平等ってなに?
機会の平等と結果の平等

リベラルアーツカフェ
ジェンダー平等ってなに?
クオータ制と女性の政治参加

リベラルアーツカフェ
ジェンダー平等ってなに?
セクハラと女性への暴力


第12回田村典江さん
「小農はコロナに負けない

-オンラインアンケート調査で見るコロナ禍と小規模オルタナティブ農家-」